バ ッ チ フ ラ ワ ー エ ッ セ ン ス  「えめらんど」 オーナー 松井みどり
バッチフラワーエッセンス(植物のエネルギー)を飲んで、ポジティブに!
【え め ら ん ど】 とは、

誰もが持っている心の奥の宝石エメラルド。
ハートで眠っているあなたの可能性いっぱいの緑の原石が、輝きを増しますように!
輝いているイメージをしてみてくださいね♫
そして、心から笑える笑めランド(島)の意味も込めての…

「えめらんど」です。

現代社会は、複雑で時間に追われているよう…
時代は益々便利になっても、うつや孤独死、虐待も増えています。

私たちの周りの環境も日々変化し続け、
人生の中で大なり小なりのライフイベントに遭遇するとき、
豊かな感情を持つ人間にとって、
様々なストレスが無くなることはありません。

ですから、ストレスで体調を崩す前に
自分の心を知り自分の中でバランスをとることが大事です。

バッチフラワーで自分の心を
知ることができます!
副作用や禁忌がないのも魅力です。
だからこそ、ストレスや緊張を感じた時だけでなく、
予防としても飲めるから、
自分本来の魅力や実力を発揮できるのです。

是非、植物の優しく力強い生命力を受け取って
自分自身の心をを大事にセルフケアしましょう。
イギリスの家庭のように。

バッチ博士が誰もにと思っていたように、
1人に1つレスキューレメディ、
一家に感情ケア一箱あれば、
いつでも何処でも自分で
心を楽にすることができるから。

本当に大自然の智慧が詰まった奥の深いセラピーと思っております。

誰でもない、自分自身がまず癒されてください!
それが家族や周りに波及するのですから。
☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪
☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪

限定販売。売り切れの際はご容赦ください。
_____________________________________________________________________________________________________________

 和製フラワーエッセンス 飲むお守り 【 開運 (蓮の花) 】 
                              【 縁結び (菊)) 】
http://emeland.ocnk.net/product/160
http://emeland.ocnk.net/product/169

 蓮の花は、泥から栄養分を吸い上げ、美しい顔を出す浄化作用もあり、
 他のお守りの運気も上げるお守りで、お勧め!!です。

 縁結びは、男女の中だけでなく、他とのご縁もつなぎます。
 プレゼントにも。

 金運と開運、又は金運と縁結びの2本セットで、より金運upはいかがでしょう。
http://emeland.ocnk.net/product/88

 不思議と金運や良いご縁が手に入るとの声が多々あり人気です。
私も飲んでいると不思議と臨時収入がよく入ります。
 普段当たらないものが、当たった!なども。

 
http://ameblo.jp/doriame/entry-11927188323.html


☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪
☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪☆♪★♪



■私の場合:

自然療法からの繋がりでバッチフラワーエッセンスにたどりつきましたが、
気になる!
興味が湧いた!時が、始める時期・チャンス、
これは人それぞれですね。

私も「今気になる」、そのタイミングでバッチフラワーにはまりました。
なぜ惹かれたのか…きっと科学的・物質的なものを求め続けていた、
そこに目に見えないものが現れ、違う視点に興味が湧いたからかもしれません。

しかもすごくシンプル!禁忌などがなく、自分を知って飲むだけ!
ズボラな自分に合っているんじゃない?(笑)

しかしそれまで自分の心を顧みなかったので、最初は良く分からない。
その分からない自分を知るのって、奥が深い!面白い!

しかもバッチ博士の理念は、自然界や魂の目的を説いている。
愛にあふれている。
奥が深い学びなのです。

そして、どの自然療法にもこの心のケアを組み合わせることができるのも魅力でした。
新しいものを学ぶと、前に学んだことを忘れてしまう私ですが(笑)

バッチフラワーを飲むことで、学んだこと全てが繋がっていると知り、
自分を分かってあげて癒すほど、人にも優しくなれるのです。

例えば、

体がきつかった時は周りに感謝できなかった自分が、今では感謝しています。
心からの自然な笑顔が出るようになりました。

石橋をたたいて渡らないタイプの私が、気がつくと行動していました。

人間関係がこじれていた時も絡んだ糸が解け、信頼が増しました。

コミュニケーションを難しく感じていた自分が、皆さんに伝えたいと思うようになりました。


たとえ時代は変わっても、ストレス社会は変わらないでしょう。
心を置き去りにしがちな、忙しい現代人。
生涯に渡って、時代も超えて、
安心安全、シンプルな心のケアは心のお守りになり得ます。

お薬を減らすためにも、心の健康を予防し、自然治癒力を維持しましょう。
本当に心が病んでいると体にすごくこたえます。
病気の原因になるとバッチ博士は言います。

人生の節目節目には、誰でもが何かしら心の問題を抱えて乗り越えていきます。
前に進めないこと、壁は、
子供の頃からの積み重ねた深いところのネガティブが顔を出しているのかもしれません。

エッセンスの植物の本質は、あなたの本質(宝)を目覚めさせます。
でも決してあなたを無理強いしない、優しくその人にとって変化できる分だけ作用します。

気づいていた感情、気づいていなかったけど現れた感情に、
それも自分だと丸ごと受け入れた分、本来の楽で自分の向いたい場所に自然に戻っていくんですね。

●バッチ博士の言葉より)

「私達は皆、癒し手なのです。なぜなら、私達すべてが、その心の中に、何かに対する愛を持っているから。そして、誰もがその愛を守り、更に高めてゆくことを願っています。」

ホームこんな時には、こんなレメディを
こんな時には、こんなレメディを
こんな時には、こんなレメディを:45
2014年08月19日


子供の頃、狭い団地住まいでしたが、ポプラ並木があったんです。
大人が見上げても高いポプラ、子供心には相当そびえ立って映りました。
ポプラの林立していた姿や、あのサワサワする音が、風を感じて好きだったんです。
残念ながら後で全部切られてしまいましたが。

細い茎に葉っぱがぶら下がっているので、ちょっとの風でも常に震えている様にサワサワするのですね。


レメディのアスペン(ポプラ)は、常に心がザワザワして怖い感じがする、
何が怖いか分からないけど不吉や恐れがある時に飲みます。

アスペンのふわふわ、のんびり飛ぶ種のように、あなたを安心させてくれることでしょう。
常に怖い緊張感があったら思い切り何かをできませんものね。

巨木のポプラは、本当に人間がちっちゃく見えます。

2014年08月18日
お盆を過ぎ、お子様の夏休みももう少しですね。
休み明けの学校や、お盆明けのお仕事、
順調に進むと良いですね。

勉強や受験へのプレッシャー、学校生活でのプレッシャー、
仕事への責任感からプレッシャーを感じている時や、
介護の現場や育児の責任感からプレッシャーを感じている時、

その強い気持ち、重圧感から解放されて、心を休めて
新たに乗り越えていけるよう手助けするレメディは、11番のエルムです。

何かの本番前や、新しい事を始めるにあたって気弱になっている時にもいいですね。

身体を休める時に何度も飲んでみてくださいね。

エルムはオランダエルム病にかかって倒れても、
乗り越えて復活してきた木です。
上を見上げると、エルムの葉は陽射しを遮り爽やかです。

先日、ハルニレ(エルム)の樹に取り付けた、
生体電位の音を聴く機会がありました。
湿度や温度、生体環境や、一日の中でも音が変わります。
当たり前ですけど、今を生きているんですね。
何かと通信しあっているような。


又、樹齢100年以上のエルムは空洞化していましたが、
とても風格がありました。

2014年05月22日
もぉ~かゆいっ!!
昨日の夜。蚊ではなさそうな虫さされの腫れが足にいくつも連なってる~
で、レスキュークリームでケア。
すぅーとして、痒みを忘れました。

またもや夜中にブ~ンといやな羽音。え、もう蚊? >_< 
うるさい蚊と格闘。つかまえられずに、
今度は、同じ所を蚊に刺され~刺され~(刺されやすいのでした)
レスキュークリームをたっぷりすり込んだら、すぅーと痒みがひいて、ぐっすり寝れました。
助かる!レスキュー、ありがとう!

バッチフラワーエッセンスのレスキュークリームでした。

2014年05月21日
ゴールデンウイーク中、銀座マロニエ通りで出会った、レッドチェストナット。

街路樹のピラミッド型の赤い花は目立って、オシャレに華やかに街を彩っていました



例えば、バッチフラワーには、このお花から作られたレメディもあります。

このレメディを飲むと、

愛する人を心配しすぎるあまり、かえってその心配事を引き寄せてしまう、

という感情から解放され

安心して見守ることで、プラスを引き寄せるようになるんです。



植物が感情を手当してくれるなんて!!



この地球上に、人間よりもずっと昔から住んでいる植物。

どんな時でも変わらず、自分の花を咲かせる。

様々な形態で自分を表現して、最後にそれらをまとめ上げたお花で完結するのです。


今だ!!と咲き誇ったお花の命があなたを輝かせ、

癒したい部分へのメッセージを受け取れるんです。


頭でっかちになった私たちに、シンプルな自然からの恩恵を受け取れるのが、

バッチフラワーの魅力の一つだと、私は思っています。



2014年01月29日
私、明日は試験なのです。(大学の科目履修生で、若者たちと学んでいます)

でも!こんな時に限って他のことがやりたくなってしまう。
今の私、ネットをやったり、他のことしていて、
ちっともやる気がおきないのです。
どうしましょ~~

こんな経験、皆さんにもありませんか?

息子も期限ぎりぎりになってから、作業始めるタイプです。
手をつけるのが遅すぎ~
私はそうでもないのですが、なんか今日はね~~

こんな時におきまりのレメディ、あります。
はい、飲みます!

ボーっと現実逃避している自分に、9 クレマチスです。
地に足つけなくちゃ。

そして、セットにすると良い、17 ホーンビーム。
これで、引っ張ってもらいまーす。
自然と体がやるべきことに向かって、動くようになりますよ。


そして、
試験当日は、是非飲み物にレスキューレメディをお入れください。
緊張、こわばりをとって、リラックスしながら本領発揮できるはず!!
2014年01月29日
お久しぶりの投稿です。
時節柄、インフルエンザ、ノロウィルスがはやっていますが、皆様は大丈夫でしょうか?

以前、中華料理店で美味しかった酸っぱいスープが飲みたい!と思い、
先日の交流会@中華料理店で、
酸辣湯(サンラータン)!と注文しました。

出てきたスープアツアツで美味しそう!
でもネコジタなのでしばらく待ってから、一口飲みました。

と!アフアフ!!
スープが熱すぎて、、、
皆の手前、口から吐き出すこともできず、
飲み込むこともできず、
涙、涙でした。

当日~翌日はやけどした舌は赤いぽつぽつ、
上顎はベロ~ンと皮がむけていましたよ。
これは完治までしばらくかかりそう、と思いました。

口の中なので、ひたすらレスキューレメディを垂らしていました。
あ、やけどの時はまず冷やすの大事です。

3日たったら、忘れていました。
ほんと治るの早かったです。

捻挫の時もひどかったので、1か月はかかるかなと思ったのですが、
やはり冷やしながらのレスキューレメディ、クリームで早く歩けるようになりました。


今は、なんとお湯が手にはねてやけどした旦那が、冷やしながらレスキューレメディ使っています。

注意!!
もし病院に行くべき時は、病院が先決!速やかに行ってくださいね。


バッチは、あくまで心に響く自然療法なのですが、本当に心と体、繋がっている、と感じた出来事でした。

2013年10月31日
昨日、町の介護予防教室に参加しました。
テーマは認知症。
介護される側、介護者側のメンタルヘルスとてもためになりました。

途中「こんな時はどうしていますか?分かち合いましょう」のワークがあったのですが、
私のグループでは年配の方々でしたが、私以外誰も介護側がいなかったので、
分かち合えなくて少し残念でした。
でも皆さん認知症予防のために参加されていて、
やはり意識が高いなと思いました。

私達だって自分の居場所は大切ですよね。
でも急に(私には急激に感じました)
自分のいる場所や時間が分からなくなってしまったら、
どんなにか、この世の中は不安だらけでしょう。
自分を守りたくても守るものがない不安感、絶望感、
そして守る為の必死な言動なんだな、と強く感じました。

そして、介護側は客観的になれなかったり、
感じていることが本人に伝わりますね。

介護側は、苦しいと感じることの逆をやることで、
気分転換をはかると良いそうです。

母の代わりに、私が焦り・不安・絶望を和らげるレメディー
をとって、気持ちに寄り添いたいと思いました。
2013年10月21日
納品されました!
13名参加者様のアロマ講座クラフト用です。
「生活の木」から初めて注文しました。



まるで、サロンを持っているような数だわ。

子供の頃から引っ込み思案で、人前でしゃべることは苦手。
そんな私が、1人でお教えするなんて。
いえいえ、教えるというより、
参加者様と一緒に作りあげる、
という方が向いています。

だから、ここはこうした方が良いなどと、
教えていただけると、却って助かります。

リラックス〜
ちゃんとできるかしら?
そんなプレッシャーには、エルムです。
飲んでますよ。

できるんじゃない、という気持ちになれます。

今年の春、初めてお茶会を企画した時、
チラシやFBでのイベント立ち上げなど全部1人でやった時は、
楽しみより、プレッシャーが上回っていました。
本当にできるかしら?時間内に進行できるのかな?
満足してもらえるかな?人が集まるか?などなど。
たかがお茶会、されど一歩を踏み出すお茶会でした。

家の事も色々あり、開催も危ぶまれ
プレッシャーに押しつぶされそうになりました。
エルムも飲みました。

結果、当日無事開催し、自分自身が楽しめた、
ご縁に感謝のお茶会になりました。

商談、面接、プレゼンテーション、
大切な仕事や試験、本番、家事育児介護など、
つぶれそうと感じる時には、是非お試しあれ、
のエルムです。
2013年10月20日
バッチフラワーは「今」のネガティブな感情に対して今使います。

又、長くまとった感情や性格タイプのようになってしまった感情には、
トリートメントボトルにブレンドして長めに飲むと、
改善していることに気づくでしょう。

私はといえば、
数日前から、ご近所さんのリフォームがあり、
いいな、と思う反面、音がうるさいな、と思っています。
リフォームだと長い!いつまで?

朝7時からトントン、それより低音で大音量の電気ドリルが、
頭と足裏に響き、パソコンが少し揺れ、
レジュメの手直ししなくてはと思いつつ、
全くPCを開ける気がしません~_~;

今雨が土砂降りになり、台風の影響でしばらくは
工事中断かな。

でもここは皆住んでから20年ほど、リフォーム時期です。
うちも含め一斉にやったら、大変だー。

本当は怒りを外に出したい、がそうもいかない。
組織の中で働いていたり、婚家の親戚の中だったりね。

こもった怒りをこんなふうに書いたり、
口に出したり発散できれば良いのです。

抑えていては後で爆発したり、体に出たりします。

そんな怒りには、ホリー。
愛、関心があるからこそ、裏目に出た怒りです。

あと、被害者意識を感じて、ウィロー。
と、自分のペースを乱される怒りで、インパチエンス。

飲んでました。
臨機応変、という言葉が降ってきました。
そう、スタバのように外でもPCできるし、
(近くにないですが‥)
夜更かしやめようとか、
違うことしようとか、
色々考えられますから。

うちももし工事したら周りに感謝ですし。
2013年10月19日


今朝、満月になりましたね。
満月で感情は高ぶりますが、
まん丸のお月さんのように
リラックス。

何か目標を立てて過ごしてきた方には、
ちょっと立ち止まって振り返ってみる
いい機会かもしれません。
ここが成長したなあ〜と。

そう感じていなくても、今日は自分を
愛でてリラックスしましょう。

満月といえば、
お財布の中身を出して、満月の空気にフリフリすると、
金運アップですね。
そして、
飲むお守り 「金運」は、そんな金運アップの相乗効果、
お試しの価値あり!です(^^)
プラスの引き寄せに気づきますよ。
こちらは在庫1です。

お仕事、勉強、目標達成には、
「学業成就」のお守りがあります。

お月様のように、お野菜を丸く切って見るのも面白い。
そして、お助けグッズ、
例えば、満月アロマの香りなど。
心豊かに過ごしましょうね。

2013年10月18日
また台風きていますね。
10年に1度の規模だという先日の台風を上回るらしい。
自然災害の規模が年々大きくなるようで心配です。

不調の方多かったようですが、
私も台風の影響か、しばらく頭痛してました。
というか、左側が弱いようで痛かったところ、
左こめかみ、左耳と下、左歯肉、左肩甲骨、左脇腹、
そして左足首を左に捻っての捻挫。
こう書くとすごい〜

頭にはスッとするレスキュージェルを、
その他はレスキュークリームを刷り込んでました。

ついでにお顔にも(^^)

捻挫の足はともかく、
今は違和感が左歯肉のみ残ってます。

そうそう、捻挫の時は氷で冷やし固定していましたが、
その後は、湿布と固定しています。
左足が地面に着けないときは、
右足にとても負担がかかってやはり硬直していました。

そして、階段をお尻で降りていたので(・_・;
お尻や、椅子移動の際の腰も痛くなってしまいました。

そんな時、大活躍したのが、レスキュークリームです。
特に夜寝る前は、念入りに「ご苦労さん」と言って、
両脚、腰、お尻にたっぷり塗り込むと、
翌日は元に戻るのです(^^)

皆さんも一日の疲れに、頑張った腕脚にご苦労さん、と
レスキュークリームのマッサージお勧めです。

お薬と違って禁忌も副作用もなく誰でも使えるので、
たっぷり塗り込んでも全く問題ありません。
それどころか、お肌しっとり、心のケアになりますよ。
2013年10月17日
大型台風による、土砂崩れなどの被害に
お見舞い申し上げます。

台風の去った後は、空が綺麗で、
空気が浄化されています。
私も久々にヘナ
(インド産ミソハギ科「指押花」の葉の粉末)
で白髪染めをしました。



20年近く前は、美容院探しても、
なかなかヘナ染めをしている所はありませんでした。
自分で染めていたりしましたが、
美容院の方がムラなく手軽に染めてもらえてサービスや
シャンプーが気持ちいい〜
ですが、自然のものだけでなく合成のものを
ブレンドしてある可能性もあります。
最近そう感じていますが、
ついその美容院へ行ってしまうのです。

なのですが、
最近ご縁あった方から、ヘナとインド産のハーブを買って、
又自宅で抹茶の香りに包まれながらヘナ染めしました。

髪にはりやこしツヤのトリートメント効果のあるヘナは、
古くは古代エジプトのクレオパトラが美容に使い、
タトゥーや傷やけど等古代医学で使われていたようです。

もう少ししたら捻挫の後の足湯もヘナでしようと思います。

デトックス効果もあるので、相乗効果を期待し
バッチフラワー 10 クラブアップル水で粉末を溶きました。
ヘナ(ヘンナ)だけだと赤過ぎなので、インディゴ、アムラを混ぜ、
アルニカ、バラ等の入ったハーブも混ぜ植物100%です。

植物全てが全ての人にアレルギーがないわけではありませんが。

かなりスッキリしました**(^o^)/***
2013年10月13日
続いて、前に書いた 24 パイン (ヨーロッパアカマツ)

日本で松というと、曲がっているイメージですが、
これは真っ直ぐかなり高く、北欧では樹齢700年の樹もあるそう。

写真は松ヤニ。
古い幹の割れて傷ついた所から
樹脂が流れ出て、傷を自分で修復します。
こんな感じ。
すごく綺麗な深い色。
琥珀色で太陽の光に輝きを増していた!
琥珀のなかに生命力が宿っている感じ。



過去色々あったかもしれないけれど、
大丈夫。
自分から琥珀色で修復して、
将来は輝かせることができる。

過去の古傷を自分で癒し、
立派な松の立ち姿のように、
きっと綺麗な自分の音を、
上の方から響かせることができる。
そんな感じを受けます。

松ヤニがないと、
ヴァイオリンも、弓の毛はバサバサで
美しい響きは出ませんから。





2013年10月12日
昨日書いた、  8 チコリー & 38 ウィロー
一昨日書いた、 7 チェストナットバッド

の写真です。
バッチフラワーエッセンスは、今の直感で、気になる写真から選ぶこともできます。
フラワーカードが便利ですよ^^


【8 チコリー】 小山市みかもハーブ園にて

和名きくにがな

今年ではありませんが、ある暑~い夏の日に、
汗が引くような、とっても爽やかなブルーのお花を見ました。
強い日差しに花びらの先から縮んでしまいます。

涼しげで爽やかなブルーのお花に、
同じ美しいブルーの模様を持つ、蝶が舞っていました。ステキ!
美徳は無償の愛。

バッチの花を知らない息子に、最初に描いてもらった好きな花、
チコリーそっくりでした!
小さい頃、かまって欲しかった「こっちを見て」「聞いて欲しい」かもしれませんし、
私も愛を受け取れていなかった子供時代のことに、気がつかされた花です。

コーヒーを飲めないとき、ノンカフェインのチコリコーヒー(根を煎ったもの)は香ばしく、胃腸に優しいですね。






【38 ウィロー】 古河の公園にて

これは皆さんご存知の柳です。
水辺に強いですね。
ツルはしなやかで丈夫でカゴ編みなど利用されていますね。
「うらめしや~」のせいか、夜の柳の下では何か出そうな陰気な感じ(笑)



【7 チェストナットバッド】 新宿御苑にて

西洋トチノキの新芽です。
西洋トチノキからは、35 ホワイトチェストナット のエッセンスが採れます。

新芽がとっても若さと未知への喜びに輝いているように見えました。
ツヤツヤできれいな緑色、とっても可愛い赤ちゃん新芽です。

これがみるみる大きな手の平型の葉っぱに成長していくのです。
その様子見てみたい。







2013年10月11日
今日はおかげ様で家でゆったり。
シナモンコーヒーを飲んでいます。
シナモンいいじゃん、
とカトラリー置きにもしてみました。
唐辛子を吊るしてみたり。



今日は捻挫の足先が少し動くようになりました。
昨日は1ヶ月くらいは歩くの無理かな?
と思っていたのでホッとしました。
直後のアイシング(氷で冷やし続けた)と
バッチのレスキューも良かったかな?

少し地面に着くようにも。
しかし自分の体重が重過ぎで厳しい〜

昨日早めに帰ってきてくれた旦那に、病院へ連れて行ってもらいました。
車から降りて、病院の車椅子を借りて乗りました。
母用にと、介護車に変えたばかりで、
まさか母より先に私が介護車のリフト椅子を味わうとは
思いませんでしたが。
乗った雰囲気は分かりました。

家族には感謝の気持ちでいっぱいの今日です。

不注意の私の為に、仕事が忙しい中、オカズ作ってくれて、
「お尻が乗っかる小さいキャスター付き丸椅子が欲しいな」
と言ったら買ってきてくれた〜
パソコン用の大きい事務用椅子で
ちょっとイメージ違ったけれど…
おかげで今日はその椅子で物をどかしながら(笑)
家中を移動してます。
物多すぎで反省…
滑稽な姿〜

試験直前の息子は、魚の餌やり用にと、
自動給餌器を買って水槽に取り付けてくれた〜
ご飯も適当に食べてくれて助かる〜

この周りに支えられて感謝の気持ち、
ウィローの美徳です。

小さなお子様がいらっしゃったり、
仕事や活動が忙し過ぎたり、
自宅介護中だったら、

自分のことはつい後回し、
誰にも助けを求められない
気持ちや状況にもおちいります。

ウィローの「私ばっかり大変」と
恨みの気持ちも湧いて、
チコリーの「こんなに大変な気持ちを分かって欲しい」
「こっちを見て欲しい」「感謝してほしい」
そんな気持ちでもあるかと思います。

私自身、産後からの病気で
自分のことも育児も苦しかった長い時期に
実家も旦那も頼れなく、
ウィロー&チコリー状態でした。

でも本当は支えられてるっていうことに、
気がついてなかったのかも知れません。

2013年10月10日
昨日の夜遅く、家の階段を踏み外して
片足捻挫してしまいました。
すぐ氷で冷やして、その後はとりあえず
レスキューレメディー垂らし、
レスキュークリーム塗りました。

まずは病院へ行くのが良いのですが、
今日家族に早めに帰ってきてもらい、
連れて行ってもらいます。
歩けないんで(^^;;

大学授業を休むのは今日初めてで、残念。
ん?ずっと休むことになる?歳だし。
いえいえ来週はきっと歩けるように(^^;;

荷物持ったまま、ボーっとしてたのよね。
8月は足の爪ぶつけて真っ黒になってしまったし、
しかもサンダルが似合うようにと、
せっかく赤いネイルをしてもらった後に。

捻挫で昔思い出しました。
赤ちゃん前抱っこで歩いていたら、道路の陥没にはまって捻挫。
ブクブクした赤ちゃんの重みも重なり痛かった事。

それにしても、繰り返さないようチェストナットバッドと、
ボーっとして足を意識してなかった自分にクレマチス、
レスキューと合わせて飲みます。
2013年10月09日
気づいたらお庭にきれいな花が咲いていました。
そして庭の金木犀は花盛り。
私の大好きな香りです。
この時期だけは家の中に天然の芳香剤が香ります。

植物の時計って凄いな。
どこを歩いていても一斉に金木犀の香りが漂ってきますから。



是非とも好きな香りを一杯吸い込んで、
身体に幸せを満たしましょう。

呼吸を深くしてくれるといえば、森林浴。
針葉樹の松、パインもそう。
エネルギースポットが多いとも言われています。

パインの精油には、空気を殺菌消毒する作用があり、
呼吸を楽にし、気持ちもリフレッシュします。
明日への活力が湧いてくるようです。

バッチフラワーレメディーのパイン(ヨーロッパアカマツ)は、
罪悪感を感じる心をケアします。
自分のせいにしてしまう、言いたくても言えない、自分に満足できない
そんな感情、思いグセは、過去の子供時代からきているのかもしれません。
私もまさにビクビクし続けた子供時代でした。
自己肯定感も低くなり行動が狭まります。
緊張し続けて呼吸も浅くなります。

過去のコブで縮こまっている心を流しましょう。
あなたのせいではありません。
言いたいことを伝えていいのです。

いらないもの、滞ったものを吐き出して、
胸を広げて、腕を広げて、深呼吸をしましょう。

好きな香りと好きな色を思い浮かべて、
身体一杯に染み込んで広がるイメージをしながら、
新たな息を自分に吹込みましょう。


2013年10月06日
昨日の番組「137億年の物語」を
ご覧になった方もいらっしゃると思います。

古代ギリシャから活用されていたオリーブの木。
写真はなんと、樹齢4,000年ともいわれる、
世界最古のギリシャ、クレタ島のオリーブです。
中は空洞、人がゆうゆう入れる大きさです。


そして驚くことに、
今でもこの木からオリーブの実が取れるそうです。
紀元前から息づく樹、素晴らしい!

オリーブの実は、栄養たっぷり。
乾燥地帯に育つオリーブのもつ、
オレイン酸は乾燥した肌を柔らかく保湿し、
ビタミンEは抗酸化作用、
疲れきった身体に良いのです。

そして、平和と豊かさ、健康の象徴である、
オリーブのエッセンスは、
心身ともに疲弊し切った状態から
徐々にエネルギーを取り戻し
心も体も動けるように導きます。

毎日の働き過ぎや受験、
エネルギーを出し切った後、
ストレス溜まり過ぎを、
休養させてくれるので、
夜寝る前に飲むと良いでしょう。
またバイタリティーを取り戻していきますよ。
2013年10月05日
「フラワーレメディー」や「飲む御守り」は、
ワインなどお酒にも入れてもOKです。

お手軽に、シーンに合わせて、又仲間と選ぶのも
楽しくて、いいですね。

今日は20年来宅配してもらっている、
「らでっしゅぼーや」さんの、
ケーキ試食会@赤坂(^^)に
参加しました。




2013年10月04日
今日は可愛らしい、ウォーターバイオレットさんをご紹介。

ウォーターバイオレットは、他の植物と交わるのが嫌で、

海から陸へ、陸から澄んだきれいな水へと、

自分から厳しい環境に住み着いた植物。

その立ち姿は美しいけど、周りを寄せ付けないので、

結局一人で寂しいのですね。


今日は、私たちの祖先、お魚になった気分でww


このお魚、ルリさんは、

とっても敏感、臆病で、

ストレスや暗い中では体の色が変わり、

自由自在な泳ぎも、新しい環境では、

カクカクになってしまうのです。

でも慎重に周りの様子を見てから、

安全かどうか勇気を出して冒険もします。


周りにビクビクの、20 ミムラス気質でもあり、

自分の安全な住み家を作って

誰にも邪魔されないよう、

入り口に高く砂壁を積み上げていく、

メタリックブルーのおさかなさん。


体を使って、住み家の中の砂を外に払い出して、

小さな口で、大き目の砂粒や小さな貝を運んでいるのです。

何度も…

最初は、ん?何をやってるの?という感じでした。



名前はシリキルリスズメダイだったかな?

自分以外の、よそ者を排除しようと、

1匹しかいないヤドカリさんを気にしてる。


もし他にお魚さんが入ったらきっと、

もっと入り口を何かで高く積み上げて、

自分のテリトリーに入らせないんだろうなあ。


可愛い写真です!

シンプル水槽内の元の住み家。


入り口にきれいに砂壁を作った。


中の砂を払い過ぎて、床が見えている。




新しい水槽に移って、すぐ作った住み家。

ここでも穴を掘ってる。



な、なんとびっくり!!!

いつの間にか、元のすみかと、新しいすみかを結ぶ線に、

小石や貝を運んできれいな自分専用の道を作ってる??

きれい!

細かな砂の向こう側に、荒い小石の道ができているのが、

見えますか?

やるじゃん、ルリさん!!




  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス